ブログ

O脚のタイプと種類 その2

どうも銀座整体院の古賀です。
春の気候になりましたが、花粉が日々辛いですね!

本日は、前回の続きという事でO脚の種類でも、内旋を伴うO脚と
XO脚をやっていきたいと思います。

内旋を伴うO脚は、女性のO脚の中で最も多いタイプかもしれません。
股関節が内側にねじれる事で、足首も影響し捻れます。
膝のお皿は、内側に向いているのが特徴です。

このタイプの人は、矯正後の変化が出やすいのが特徴ですね。

1575550668653.jpg

続いてXO脚についてです!

足の膝はつくが股下と膝下が開くタイプです。
膝は内側を向くことが多く、股関節の内旋が強くなるとお尻は横に広がったように見え太ももも太くなります。

足首の回内の状態になると、膝関節が内側に回旋するため、膝同士が内側を向き。すると、太ももから膝までは隙間がないのに、膝から下が湾曲したように見えるXO脚の状態になります。
次回は、O脚セルフチェックの仕方と欧米人とアジア人での骨盤の違い等を書いていきます!

O脚のタイプと種類

どうも銀座整体院の古賀です。
本日は、O脚タイプと種類について少しお話していきます!

そもそもO脚とは、どのような状態のことを表す言葉なのかと言うと

親指とくるぶしを揃えまっすぐ立った時に左右の膝がくっつかず離れいている状態を、O脚といいます。

正常な脚は、太もも、ひざ、ふくらはぎ、内くるぶしの4点がしっかりと付いて居る状態です。
O脚は、太もも、ひざ、ふくらはぎの3点が離れて内くるぶしがついている状態となります。

855055.jpg

 

 

 

 

 

 


X脚は、太もも、ひざがついていて、ふくらはぎ、内くるぶしが離れている状態です。

イラストの脚が若干細めで、紛らわしいですが4点のうちどこか1つでも離れているとO脚と定義されます。


ここに内旋を伴うO脚、膝下O脚とXO脚を混ぜ正常なパターンも含めて6パターンあります。

次回は、内旋を伴うO脚と膝下O脚とXO脚について書いていきます。
セルフチェックの方法等も随時掲載していきますので、また見てみてくださいね!

これから、脚を出して行く時期に差し掛かります。
対策していくことで夏までに自信のある脚を手に入れてみませんか?

腹筋を付けたい方!必見!

腹筋を付けたい!

これは誰しも思う事です(笑)

ですが、しっかりと腹筋に効かせられている人は意外と少ないのではないでしょうか?

そこで今日は、簡単に腹筋に効かせられるトレーニングを紹介します! ぜひやってみて下さい(^^)

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

お腹にしっかりと力が入っているか確認しながら頑張りましょう!

感染症対策【手洗い】

手洗いについて!簡単にまとめます!

・水で洗うだけでは不十分 ・石鹸はなんでも良い(抗菌成分を含むもので も効果に有意差なし)

・爪は短く、アクセサリー(時計、指輪)は外しておく ・最初に流水で流す

・指先、指の間、親指周り、手首、手のシワに汚れが残りやすい

・↑の箇所に気をつけてしっかり泡だて30秒以上あらう

・親指、手首はねじり洗い(反対の手で包んで捻じる)

・流水で洗い流し、しっかりと手を乾かす(清潔なタオルやペーパータオル)

・ジェットドライヤーはウイルスを撒き散らすため、あまり良くない!

ドアノブやつり革など様々な物に触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うようにしましょう!

パーソナルトレーニングの有効性

こんにちは。

増量を始めて2週間で食あたりになり、さらにその後脱腸の疑いがありトレーニングが出来ず、 ストレスが溜まっている銀座整体院の田代です。(脱腸の疑いは晴れたので、今日から増量。死ぬ気で増やします。トレーニングも再開!!!)

さて、

最近、パーソナルトレーニングコースを受けて下さる方が増えてきており、大変嬉しく思います!

私は学生時代にパーソナルトレーニングを勉強した際に、トレーニングでも機能改善出来ること、トレーニングによって正しい体の使い方を身につけることが出来ることを学び、感動しました!

それと同時に、カイロプラクティックとパーソナルトレーニングを組み合わせることで、早期の機能改善、より質の高いコンディショニングが出来ることを確信しました(^^)

体を整えることは言うまでもなく重要です。

しかしながら、いくら体を整えていても、正しく使えないと、障害が起きてしまう可能性が残ってしまいます。

体を整える=正しく体を動かせる では無いということです。

体というのは基本、やったことのある動きしか出来ません。

トレーニング良いところは、前述した通り、正しい体の使い方を身につけることができる事です!

例えばスクワットでは、立ち座りの動作、重いものを持ち上げる時の動作そのものです!

正しいスクワットをみにつけておくことで、椅子からの立ち上がりや、重いものを持った時に腰を痛めるというリスクを回避することが出来ます(^^)

本院では、パーソナルトレーニングコースを立ち上げ、機能改善、リハビリテーション、ボディメイクなど、目的に合わせて多様にメニューを組んでいきます!

最近では、可変式ダンベルを導入し(とても便利!)、より質の高いサービスを提供出来るようになりました!

 ブログ画像

カイロプラクティック×パーソナルトレーニングであなたの体も整えていきましょう!

<<前のページへ 1234567891011
 
お気軽にお問い合わせ下さい カイロマッサージテーブル

■適応症
肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■良くご来店頂く住まいのお客様
⇒詳しくはこちら