ブログ

まごわやさしい

こんにちは。

10月に引っ越したものの、家から駅までの往復路しか使わず、家から50mも離れれば迷子になる銀座整体院の田代です。

さて、

本来、日本食は世界に誇れる健康食でした。

しかし、現代ではファストフード店や、コンビニ等の拡大により日本人の食事は大きく乱れてしまっており、健康食とは程遠い食事になってしまっています。

そこで、 まごわやさしい。

みなさんも1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ま・・・豆類

ご・・・ごま、ナッツ類

わ・・・ワカメ、海藻類

や・・・野菜

さ・・・魚

し・・・しいたけ(きのこ類)

い・・・いも

昔はこの【まごわやさしい】が食卓の定番メニューでした!

その中でも、青魚や発酵食品を多く取り入れたいですね!

そしてできれば、飲み物は水を取りましょう!

ダイエットや体調が優れない時にはぜひ【まごわやさしい】を中心とした 献立にすると良いですよ!!

現場からは以上です(^^)

ダイエットの基礎知識

こんにちは。

増量の手助けとして、一升炊きの炊飯器を買うか悩んでいる銀座整体院の田代です。

さて、 栄養学の基礎知識についてお話します。

カロリー計算

糖質1g=4kcal  タンパク質1g=4kcal  脂質1g=9kcal

つまり、単純にカロリーだけで計算すると、同じ1gを摂取しても、糖質やタンパク質と比べて倍以上のエネルギーとなってしまいます!  

(摂取カロリーだけがダイエット用の全てではありませんが、ここでは一旦ほかの要素は度外視します)

もちろん脂質も体にとって重要な栄養素であることは違いありませんが、現代人は過剰に摂取していることがほとんどです。

大雑把に調理法として

揚げる→焼く→煮る→蒸す→茹でる→生

の順で脂質が少なくなり、摂取カロリーを抑えることが出来ます!

家庭で調理する場合はこれを意識して頂くと良いと思います(^^)

逆に積極的に取って欲しいのはやはりタンパク質ですね!

メリットとして

・筋肉がつきやすくなる

・髪の毛がツヤツヤになる

・肌にハリが出る

・疲れにくくなる

・メンタルが安定する

あげ始めるとキリがないくらいメリットだらけです!

まだまだあるので気になる方はぜひご自身で調べて見て下さい!

ダイエットで重要なのは正しい知識と方法です。

正しいダイエットで理想の体を手に入れませんか??

銀座整体院にて、お待ちしております!

田代

トレーニングの原理原則

こんにちは!

トレーニングを推奨していますが、トレーニングもただ闇雲にやればいいと言うわけではありません。

トレーニングにも原理原則があり、それを無視するとなんの効果も発揮しません。

3原理

過負荷の原理

ある程度の負荷をかけないと効果はない

可逆性の原理

トレーニングの効果は永久には続かない

特異性の原理

そのトレーニングによって発揮される能力のみが向上する

5原則

漸進性の原則

筋力の向上に伴って徐々に負荷を高める

全面性の原則

全身鍛えること バランスよく鍛えること

意識性の原則

トレーニングの意味や目的を理解する、鍛えている部位を意識する

個別性の原則

トレーニングをする人の体力、性別、年齢など個人に合わせたメニューを行う

反復性の原則

1回だけでは意味はなく、継続する必要がある

なんか、ちょっと難しいですね(笑)

パーソナルトレーニングコース、パーソナルダイエットプログラムではこの当たりの知識もわかりやすく解説しながら効率の良いトレーニングを行います! 体質改善したい方、考えるより行動しましょう!!

銀座整体院にて、お待ちしております(^^)

O脚のタイプと種類 その2

どうも銀座整体院の古賀です。
春の気候になりましたが、花粉が日々辛いですね!

本日は、前回の続きという事でO脚の種類でも、内旋を伴うO脚と
XO脚をやっていきたいと思います。

内旋を伴うO脚は、女性のO脚の中で最も多いタイプかもしれません。
股関節が内側にねじれる事で、足首も影響し捻れます。
膝のお皿は、内側に向いているのが特徴です。

このタイプの人は、矯正後の変化が出やすいのが特徴ですね。

1575550668653.jpg

続いてXO脚についてです!

足の膝はつくが股下と膝下が開くタイプです。
膝は内側を向くことが多く、股関節の内旋が強くなるとお尻は横に広がったように見え太ももも太くなります。

足首の回内の状態になると、膝関節が内側に回旋するため、膝同士が内側を向き。すると、太ももから膝までは隙間がないのに、膝から下が湾曲したように見えるXO脚の状態になります。
次回は、O脚セルフチェックの仕方と欧米人とアジア人での骨盤の違い等を書いていきます!

O脚のタイプと種類

どうも銀座整体院の古賀です。
本日は、O脚タイプと種類について少しお話していきます!

そもそもO脚とは、どのような状態のことを表す言葉なのかと言うと

親指とくるぶしを揃えまっすぐ立った時に左右の膝がくっつかず離れいている状態を、O脚といいます。

正常な脚は、太もも、ひざ、ふくらはぎ、内くるぶしの4点がしっかりと付いて居る状態です。
O脚は、太もも、ひざ、ふくらはぎの3点が離れて内くるぶしがついている状態となります。

855055.jpg

 

 

 

 

 

 


X脚は、太もも、ひざがついていて、ふくらはぎ、内くるぶしが離れている状態です。

イラストの脚が若干細めで、紛らわしいですが4点のうちどこか1つでも離れているとO脚と定義されます。


ここに内旋を伴うO脚、膝下O脚とXO脚を混ぜ正常なパターンも含めて6パターンあります。

次回は、内旋を伴うO脚と膝下O脚とXO脚について書いていきます。
セルフチェックの方法等も随時掲載していきますので、また見てみてくださいね!

これから、脚を出して行く時期に差し掛かります。
対策していくことで夏までに自信のある脚を手に入れてみませんか?

<<前のページへ 1234567891011
 
お気軽にお問い合わせ下さい カイロマッサージテーブル
O脚矯正ガイド 客室乗務員対策ガイド

■適応症
肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■良くご来店頂く住まいのお客様
⇒詳しくはこちら