ブログ

身体に関する知恵袋⑥

[質問内容]
骨盤ベルトについて

産後、きちんと骨盤ベルトなどで骨盤を閉じることをおこたり、2年が過ぎてしまいました(x_x;)妊娠前から、 O脚だったり下半身太りしやすくて骨盤ゆがんでいるのだろうなぁと思っていたので、出産後更に良くない状態にあるのでは...と心配してます(-_-;)実際、今も下半身デブです(苦笑)腰痛がないのは幸いですが...

今からでも遅くないかなぁと思い、骨盤ベルトの購入を検討してるのですが、通販カタログにのっていた手頃な値段のを買うか、産後つけると良いと有名なトコちゃんベルトを買うか、、迷っています。

あと、自分は日中フルタイムで接客業をしているのですが、さすがに仕事中はつけられないですよね??(^^ゞだとしたら、つけられるのは出勤前の1時間と帰宅後の1、2時間くらいしかないと思うのですが、それでも効果はでるものでしょうか??(´・ω・`)また、つけた状態でソファでくつろいだりは可能ですか??

質問ばかりで申し訳ないですが、経験者の方などアドバイスお願いしますm(__)m


[回答内容]
出産後2年が経過しているという事で必ずしも骨盤が開いているとは限らないと思います(もちろん開いている可能性がありますが)。

急性腰痛(いわゆるギックリ腰)の場合などでは、骨盤ベルトで骨盤を安定させ、痛めた筋肉に対する負荷を軽減させるという意味では良いと思います。

しかし、そのまま長い時間、骨盤ベルトを付けっぱなしでいると、本来骨盤を支えている周辺の筋肉が衰えてしまい、逆に腰痛を発症してしまう可能性もあります。

まず、身体の状態をカイロプラクティックや整体、場合によっては整形外科などでチェックしてもらってから、今後どのように対応するかを決められた方が良いかと思います。

身体に関する知恵袋⑤

[質問内容]
肩こりと寝違いのダブルパンチで一週間近くになります。温めても駄目です。シップデ冷やした方がいいんでしょうか ?

[回答内容]
肩こりと寝違えとは対処方法が異なります。
肩こりの場合、僧帽筋や肩甲挙筋といった筋肉が、運動不足やデスクワークなどによる長時間の同一姿勢により固まってしまうことが原因のことが多いです。その影響で血流が悪くなり筋肉への栄養供給不足や老廃物の除去がうまくいかなくなってしまうので、固まった筋肉を温めることによって血流を良くするのには一定の効果があると思われます。

寝違えの場合、細かい筋線維を主に寝ているときの姿勢により痛めてしまうことが原因になっていることが多いです。その場合、痛めた筋肉の周囲に炎症が起っているので温めてしまうと余計炎症を広げてしまいます。その場合には患部を冷やしてあげる事により痛みの緩和と早期回復が見込まれると思われます。
湿布の冷却効果は少ないので、最初は氷水などで冷やせたらベストです(できない場合は湿布でも良いです)。

身体に関する知恵袋④

[質問内容]
腰痛持ちなのですが自然分娩で子供は産めるのでしょうか?
そろそろ子供をと考えている27歳の主婦です。

中学生の頃に腰を痛めてから、ずるずると腰痛を抱えています。一番ひどかった高校生の時はマラソン大会はドクターストップがかかったりしました。
今はお米などを買って運んだときにたまに痛くなったりですが、たまに何の前触れもなくジンジンしだすこともあります。(生理痛のような感じで耐えられないというほどではないです)

ただこんな腰痛持ちで自然分娩が無事できるのかふと不安に思い質問させていただきました。というのも、友達が腰が悪くて帝王切開で出産したと聞いたり、親戚はほとんど骨盤が狭いなどで帝王切開です。母も姉と私を産んで腰を痛め、それだけではないですが3人目を堕ろしたといっていました。
自分が骨盤が狭いのかはわからないですが、腰の位置などでちょっと気になったりします。出産後に腰痛になったとはよく聞きますが、もともと腰痛もちだと何か大変だったりするのでしょうか。


[回答内容]
普通分娩が出来るかどうかはお母さんの骨盤に対して赤ちゃんの頭が大きいかどうかということなるので、実際にお産になってみないと診断できない事が多いです。帝王切開になる人もいれば、そのまま経膣分娩できる場合もあるそうです。

個人差はありますが妊娠中はホルモンの関係で骨盤の関節や靭帯がゆるむためにお腹を支える力が弱まり腰への負担は増大してしまうので、腰に負担がかからない姿勢を心がけることが必要です。妊娠中の腰痛を軽減するためには妊娠前からの骨盤や腰椎のバランスを整えることが大切です。元気な赤ちゃんを産む為にケアをはじめてみてはいかがでしょうか。

身体に関する知恵袋③

[質問内容]
自分に合わない枕を使う事によって、腰痛の原因にもなったりしますか?
マットレスはマニフレックスを使ってますが、 枕には あまりこだわりがなく低反発の物を使っています。基本的に枕は無くても良いのですが、少し高さがあった方が良いかな。という感じで使ってる程度です。
ですが、朝 起きると腰が痛い時があるのですが マットレスが合わないのか?枕が合わないのか?わかりません... もっと 枕に気を使った方が良いのでしょうか...?

[回答内容]
マットレスはマニフレックスということですが、その中でも柔らかすぎたり硬すぎたりすると体の歪みや腰痛の原因になってしまう場合があります。基本的には硬すぎず柔らかすぎず、が理想です。

枕が無いとどうしても首の関節や軟部組織に負担がかかります。首が必要以上に曲がってしまったり捻れたりすると背骨の中にある脊髄を覆っている脊髄膜を引っ張ってしまい、最終的に尾骨の歪みや捻れを起こし、腰痛の原因になります。

低反発の枕を使っているということですが、いくら低反発の枕でも必ずしも万人に合うものではありません。少し値は張るかもしれませんが、自分の首の湾曲に合ったオーダーメイドの枕を作り、少しでも首への負担を軽減し、捻れを無くすことをお勧めします。

水分補給

こんにちは

最近、異常な暑さが続きましたね

昨日の雨から少し涼しくなりましたが

また、明日から暑さが戻りそうな気配が・・・

そこで、水分補給はしっかりしないといけません。

人間の体の約60%は水分で出来ています。

普段、汗や尿など・・・また吐く息からも水分は出て行きます。

1日に約1.5ℓ(食事以外で)は補給するのが理想です。

とは言っても、一気に補給するのではなく、

少しずつ、こまめに補給する事を心がけましょう。

 

屋外イベントも多い楽しい時期なので

しっかりと体調管理をしながら、楽しみましょう。

 
お気軽にお問い合わせ下さい
Total Body Careの使い方
技術者の為のカイロ・マッサージテーブルSENSES 浦安駅前整体院の加圧トレーニング
求人募集
アメブロ版はこちら
仕事旅行
整体コース
ブライダルコース
マタニティコース
ビューティーレッグコース
炭酸ミスト美顔コース
 内臓マニピュレーションコース

■適応症
肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■良くご来店頂く住まいのお客様
⇒詳しくはこちら